e-文書法(正式名称:民間事業者等が行う書面の保存等における情報通信の技術の利用に関する法案)

紙での保管が義務づけられている書類を一定の要件を満たしていれば電子データとして保管してもよいということを定めた法律。
主旨は「保管が義務づけられている書類を電子データとして保管してもよい」ということで、電子データとして保管してもよい書類が何か、どのような手順で電子データ化するかは規定されていません。対象となる書類や電子データ化の具体的手順などは、書類保管の根拠となる法令や省令によって定められます。

SSL/TLSのご購入方法

  • 新規の購入手続き
  • 更新の購入手続き
  • 他社からお乗換え
  • SSLの購入を申込む

ご購入お問い合わせ

デジサート・ジャパン・セキュリティ合同会社
TEL:03-4578-0048
お問い合わせフォーム
見積書取得フォーム

  • 複数サイトのSSLサーバ証明書 管理のコツはこちら
  • テスト用無料SSL 純増数No.1のジオトラストSSL 今すぐお試し